スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・カウロダノタッカヨテイカジキナンコテシトンメコナンア

負のイメージが強いけどさ、リストカットってピアスの穴あけるのとどう違うんだろ?
どっちも満足する(?)ために自傷するんだから大差ない気がするんだ。
自分は以前欝だったときも痛いの嫌いだからって理由でしなかったからよくわかんないけど、もしギリギリの精神を切ることで保てるんだったらむしろいいんじゃね?癖になるのはあんまりよくない気もするけど。

学校で先輩にある行事のテーマに関する企画書を提出したら「なんか負のイメージがするからボツ。変えて来い。」って言われたときは、「負のイメージをそのまま負として単純に受け取るテメーの脳が腐なんだよーーーッ!!!」って言ってやりました。無論脳内で。

考え方とか受け取り方とか人それぞれで違うから面白いし、面倒だよねー。
俺はsyrup16g聴き出してから落ち着いてきたしなぁ。特に『テイレベル』の「若干クズだが~」のくだりで「ああ、そっか。そういうことか。」って、思って、ずっとその考え方で保ってきてます。
逆に落ち込んでるときはsurface聴いてよく泣いてた。『ゴーイングmy上へ』だろうが『SuperFunky』だろうが『御褒美』だろうがなんか知らんが泣いてた。

ちなみにsurfaceはアルバム『ROOT』からちょっと人気が落ちたっぽいけど(違ったらごめんなさい)、『WARM』まではどれも名盤だと思う。個人的にベクトル変わったと感じるのはやっぱり名義が変わった『resurface』から。しかしこれはこれで大好き。「名盤」っていう表現とはまたちょっと違う気がするんだけど、彼らを語る上で『resurface』はやっぱり外せないです。(ちなみに『resurface』買ったときに椎名くんと永谷さんに握手してもらいました。えへへ。握手会って少しだけ会話出来るとか知らなかったからテンパってまともな会話出来ませんでした。椎名くんカッコよすぎ!!!永谷さん穏やかすぎw!!)『InvitationNo.6』はなんか、うん、微妙な気が・・・・・・イヤイヤイヤまだまだ聴き足りないからなんとも言えないけどね!

そういえばLUNKHEADいつのまにか新しいアルバム(『ATOM』)でてたっぽいけど誰か聴いた?俺『プルケリマ』(『エレクトリック』まじかっけー)までは好きなんだけどそれ以降がちょっと微妙な気がしてならないんだ・・・・・・。まあお金もないし、聴くとしてもGE○でレンタルしてってかたちになるだろうけど、どうかな?おすすめ?



あれ?いつのまにか滅茶苦茶話逸れてる・・・・・・。なんてひどいブログだ・・・・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。